FC2ブログ

いよいよ生き物探し 2014年02月18日 旅行・遠征 トラックバック:0コメント:0




プランテーションの風景から少し離れ、ロッジにつきました。
ここからいよいよ熱帯雨林での生き物探しを始めました。

探し方は船を使って川から探すのと、ロッジ周りも森なのでその辺を探すのと、実際にうっそうとしたジャングルを歩き探し回るの3パターンでした。
帰ってきてから見返すと川から撮った写真が比較的枝が少なくてよかったでしょうか。
とりあえず、スコール、湿気が予想以上に厳しく、レンズ内にも水滴がつき、白っぽくてぼやけた写真を量産しました。




boruneo2.jpg

とりあえず霊長類から載せます。
①ブタオザル Macaca nemestrina
②ボルネオオランウータン Pongo pygmaeus
③レッドリーフモンキー Presbytis rubicunda
④カニクイザル Macaca fascicularis
⑤テングザル Nasalis larvatus
⑥シルバーリーフモンキー Semnopithecus cristatus

やはり一番見やすかったのは霊長類ですね。
群れで川沿いによくいましたので、観察しやすかったです。
ただいる場所も高く、枝も多く撮影にはなかなか厳しかった。
一応出会ったと思われる種の証拠写真はとれてよかったかなと思います。
しかし、初めて狭鼻類以外と出会えるチャンスだったのですが、結局出会えず非常に悔いが残りました。


つづく
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://composee.blog134.fc2.com/tb.php/369-e455141c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)